スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男のツンデレキャラは嫌いです(´・ω・`)

見ててムカムカ…((o(-゛-;) 言いたい事はハッキリ言え( ゚Д゚)ゴルァ!!
…と心の中で思ったりする今日この頃です(´-ω-`) 
まぁ~それは(o・ω・o)ノ ⌒ ゚ ポィッ!!でどうでもイィんですけど…
ネタはキモンツノホソカナブン(Dicheros bicornis decros)なんですが
変換 ~ RIMG5829
全く産まないのに幼虫は全然普通に育ちます
今のところ全頭“o( ̄‐ ̄*) ゲンキゲンキ!!
それよりも…ρ(・д・*)コレ
変換 ~ RIMG5825
最初に産まれた幼虫がなんとジャスト1ヶ月で繭玉になりました(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
小さいから早いのでしょうか?オサムシより高速変態です
親虫もまだ健在だから…この手の虫では初の親子ご対面ができるかもしれません(*´ω`*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは
産卵数が少ないので早いサイクルで増えていく・・・
と言うことはないと思いますが 凄い早さですね~
2日前にも見てみましたが全く産んでいませんでした
20℃~22℃で飼育していましたが いつもマット上で
歩いていました・・・今回の繭の件も踏まえて
超低温種の可能性が出てきましたね 私は産まない
お仕置きとして2日前に17℃飼育に切り替えています
1週間後に産卵確認してみます(ニヤリ)

越後屋さん☆コンバンワァ(o´д`o)ノ゙☆

これが産卵するまでの温度を追って調べたのですが
夜間18℃以上になる時はほぼ皆無で昼でも22℃くらいが上限でした|ω・´)
産卵以降はそれよりも昼夜共に若干温度は高かったです
異常に成長が早かったの考えると越後屋さんの考えはビンゴかもしれません
低温のお仕置きが効くと良いですね~(*´ω`*)
プロフィール

Zero

Author:Zero
コノハムシやナナフシなど
昆虫や変な生き物の現地部室
趣味雑記飼育ブログです
※現状休部中です(´・ω・`)

【愛車】
KLE250モタードVer:3.13
【趣味】
現地部活 IYH
【好きな食物】
カツドゥーン
【目標】
部活再開(*・ω・*)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブログリンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Geotargeting

ジオターゲティング
【イラッシャイマセ】ョД`*)チラリン♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。